タヒボ~神からの恵みの木~Part6

ガンによる死亡率がトップになってから久しいものですが、ガンと診断されると、どのような治療が施されるでしょう。

現在行われている治療法には、外科治療、放射線治療、化学療法の三本柱がありますが、それに加えて最近最も注目され、新しい治療法の柱の一つになろうとしているのが「免疫療法」です。

2007年5月には千葉大学大学院医学研究院の中山俊憲教授の研究グループが「免疫療法」で、実際の患者のガンを縮小させることに成功したと発表しました。

宮城県立ガンセンター研究所免疫学部長の海老名博士は、タヒボの免疫力効果について実験をしたところ、「免疫賦活作用」の特徴を述べられています。

参考文献:「神からの恵みの木タヒボ」~ヘルス・凪文庫