温活食材~生姜



年が明け、大阪でも雪がふる程、寒い日が続いています。
そのような季節だからこそ、ポカポカと体が温まるのは嬉しいことです。
体を温める方法には「運動」と「食事」とありますが、
今回は「食」の中でも温活食材について確認してみたいと思います。

温活食材の中でも代表とされるのは「生姜」です。
寒く冷え込む季節に、ドラッグストアやスーパーなどで
多く目にするのが「生姜○○」です。
では、なぜ「生姜」は温活におススメなのでしょうか?

「生姜」は、インド~東南アジア原産のショウガ科の多年草です。
辛味成分ジンゲロールを含み、血液循環を促進して体を温める作用など、
薬効の高い香辛料として広く使われています。
また、たんぱく質消化酵素を含み、肉と一緒に食べると消化を促進します。

辛味成分ジンゲロールは、生姜を加熱すると、
独特の香りを持つジンゲロンショウガオールに変わります。
ジンゲロンやショウガオールに、体を温める作用があります。
体を温める目的で生姜を取る場合は、加熱したり乾燥したりすると良いのです。


参考資料「サプリメント事典~日経ヘルス」

年始のご挨拶

新年おめでとうございます
本年も宜しくお願いします

2017年を無事に迎え、
また、新年も健康でよい出発をすることができました。
これもひとえに、弊社商品を支持してくださる
取扱企業様および愛用者の皆様のお陰でございます。

本年もますます良い商品を提案させて頂き、
且つ、皆さまに有効な情報をご提供できるように、
努めてまりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。