暑い日には「高麗人参」がおススメ


毎日、毎日40度にも迫る暑さが続きます。

そこで注意をする必要があるのが、冷たいものの摂り過ぎですね。

暑い時に冷たい飲み物を摂ると、さわやかな快適を感じますが、
飲み過ぎると次第に胃腸の具合に影響があります。

高麗人参には『七効説』という七つの伝わる効能効果があります。
そのうちの一つに、健脾止瀉(けんびししゃ) と言って、
“胃腸を健やかにし下痢を止める”効果が伝えられています。

夏バテ対策にも十分な活躍ができる「高麗人参」。
毎日飲んで、まだまだ暑い夏を乗り越えたいですね。